So-net無料ブログ作成
検索選択

電動アシスト自転車の故障 [日記]

夏休みも終わりに近づいた8月のある日、
電動アシスト自転車の調子が悪くなってしまいました。
これは約一年前、自分の体力の限界と次女の重さに耐え切れず、
大枚をはたいて購入したものであります。
何度かバッテリーを充電してみたり、タイヤの空気を入れてみたりしましたが、
全くもってよくなりません。
「どうしようかな」と思い「取り説」を見るとそこには「お客様相談係?」
なるものがのっていたので、早速電話をかけたのでした。

電話をかけると女の人が出たので、
「エナクルの調子が悪くて、充電してもすぐにランプが消えるし、
充電時間も30分で終わってしまうんです、リフレッシュもしたんですけど」と言ったところ、
「リフレッシュすると寿命が短くなるんですよ」との一言。
「そんなこと取り説に書いてないですけど」
「書いてなくてもそうなんです。もうバッテリーの寿命ですね。」と決め付けられてしまいました。
「でもバッテリーの寿命は300回から500回の充電って書いてあるけど
うちのはまだ100回くらいですよ。」と言った私に
「リフレッシュばかりしたり、ブレーキの自動充電をしていたあなたの使い方が悪い」
というようなことまで言われてしまいました。

私・・もちろん頭に血が上りましたよ。
ろくに話も聞かない、物を見もしないうちから何でそんな事言うの・・・
穏便に話そうと思っていた私は切れてしまい、
「取り説に書いてあればやりませんよ、保障期間が終わった途端に故障するものなんですか。」
と言ってしまいました。
ちょっとびびったのか「サービスのほうに連絡してそちらに電話します。」といい始めたのですが、
その後少しやりとりをしてたら、今度は「サービスの電話番号を教えるから、電話しろ」
といわれました。これって一体何・・・
はっきり言ってむかついた私はちょっと文句を言い、
らちのあかないこの女に見切りをつけ、サービスセンターのほうに電話をしたのであります。

さてそこで電話を受けた女性は・・・それはそれは感じのよい方でした。
現場のことを知っているからでしょうか・・・本当に丁寧に話を聞いてくれて、
修理にも来てくれるとのこと。多分こういうバッテリー関係のトラブルが多いのでしょうね。
それから修理部品が入荷するまで約20日くらい待ちましたが、
やっと昨日修理が完了しました。

修理とはいっても充電器とバッテリーを新品に換えただけなのですが、
どうもバッテリーの異状だったようです。
修理に来てくれた方もとても丁寧に修理してくださり、私も気分がよかったです。
ついでという感じで相談室のことを話したところ、
「現場をわかってないね、何でもお客様のせいにするんだよ。
数ある中から「エナクル」を選んで買ってくれてるのにね、文句言っていいんだよ」
とまで言ってくれました。
現場を知っている方は色々なお客さんと接して対処の仕方も身についているものなんですね。
うーん、納得です。

今回、ホントにいろんなことがありましたが、勉強にもなりましたよ。
買うときに不具合を見つける目は養えなくても
トラブルがあった時にはきちんと納得できる対応を求めるということを
培わなくてはいけませんね。

自称、小心者、内気、人見知りの私が今回ここまで出来たことに、
自分自身ちょっとびっくりでありました。
しかしあの「相談室」の女の人、バイトか社員かはわかりませんが、
こちらから見たらどちらでもただのメーカーの人、
もうちょっときちんと対応できるように教育してもらいたいものであります。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

  • DASHわんわん
    DASHわんわん

コメント 4

やまぴー

すっごくその怒り分かりますね!!
電話応対って顔が見えない分ちゃんとして欲しいですよね
修理の人の"数あるメーカーの中からうちの商品を選んでくれたお客様"という姿勢に救われますね
私も以前通販で買った商品にトラブルがあって"お客様サービス係"に電話で問い合わせた時、決して横柄な態度ではなかったのだけど"折り返しお電話します"と言われ、出かけずに3時間待っても電話がなかったので"そちらの会社の折り返しという時間は3時間以上かかるのですか?"と文句言った事あります
ぶーやぶー父には"オバサン化現象"と言われますが (ーー゛)
by やまぴー (2006-09-27 18:35) 

aor7030

haha様
わかってくれてうれしいです。
ホント電話って顔が見えない分、相手の言葉遣いや態度が
事細かに感じられるんです。
「オバサン化現象」なんてとんでもない、理不尽なことには
きっちり納得のいくようにしてもらいたいだけですよね。
こちらは客なんですから(だからといって別に横柄な態度は取っていないはず)
はっきりと説明を求めていいはずです。
修理の人の言葉に私も救われました。
日本だから許されるのかも・・アメリカだったら使い方が悪いと言った時点で
訴訟を起こされてるはずです。まだまだ日本は甘いかな?
by aor7030 (2006-09-27 19:34) 

1hime3taro1wanko

こんにちは。コメントありがとうございます。遊びに来てみました。
私は自営で店をする前は大手生協の店舗サービスカウンターで苦情を一身に引き受けていました。同じ組織の人間でも問い合わせに対して担当部門のチーフは「店頭になかったらそれだけ!!」「りんごなんか切ってから交換に来られても知らん!!」などなど・・・・間に立って交換機になるのが大変でした。
 お客様と直接顔を合わせ、会話する立場から見れば店の奥でお客様を迷惑がる担当は仕事する資格ない!!と思いました。
 そんな経験も活かして自店では欠品や品揃えが無かった時など「ご不便をおかけして申し訳ありません。」と添えます。が、バイトの子だとよくクレームが入ります。ひとえに教育不足です。まだまだ組織をまとめるには力不足だけど頑張っていこうっと!!
 ちなみに私は納得いくまで組織の上へ電話を上げていくうっとおしい客です。
日本人消費者はもっと主張するべきですよ!!!
by 1hime3taro1wanko (2006-10-02 14:22) 

aor7030

DASHわんわん様
ご訪問ありがとうございます。
きっと日本人って奥ゆかしいのが美徳と思っている方が多いのかもしれませんね。
こんな事言っていやな客だと思われたくないとか・・・
以前、私も何を言われてもうなずいているだけでしたが、夫に
「こちらは客なんだから、不満に思ったこと、理不尽なことはきちんというべき」
と教育されました。今ではそうやって納得できる回答をもらえばきっと、
その会社にとってもプラスになる部分ってあるんじゃあないかなと思っています。
でも子供には「怖いオバサン」と映っているようですけどね。でもは母負けないよー。
by aor7030 (2006-10-02 16:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

関連リンク